welcome

イタリア郷土料理と旬の食材や和食材を使ったイタリア料理店

マジなイタリア料理をお求めの方におすすめ

concept

旬のイタリア食材や日本の食材、手打ちパスタをつまみに酒を呑む!!

  • イタリア料理の食文化において重要な組み合わせ

    料理とワインの関係は切っても切り離せない重要な組み合わせです。

    特に地方独自の食文化と地方独自のワインの関係性はとても相性がいいものです。

    どんなアルゴリズムを元に地の物と合わせれたのかはとても不可解ですが、なぜか

    よく合う。そういった事象が多々見受けられます。

    特にイタリアンは難解で面白いのです!

    さぁ!ワインと一緒に食事を楽しみましょう!!

    ダウンロード (3)

お気軽にお問い合わせ下さい。

営業時間 平日/ LUN 11:30~13:30
DIN:17:30~22:00
土日祝/ LUN 11:30~14:00
DIN:17:30~22:00

menu

リガトーニとホワイトアスパラのカルボナーラ

本場ローマでは意外とショートパスタで作ることが多いです。

カルボナーラとは実はローマ周辺で発祥と言われている割と近代的な料理です。

炭焼き職人風と言われており、仕上げにかける黒胡椒が炭のカスが散らかったているような様からその名がついたと言われてますが、そんな洒落た人間たちだろうか、、、


豚のホホ肉の塩漬けグアンチャーレとペコリーノ・ロマーノ、卵黄と野菜出汁で軽やかに仕上げました。

本場ローマではスパゲッティで作るより

噛みごたえのあるショートパスタで作られることが多くみられました。

さらにクリーミーに仕上げるところもあればボソボソの炒り卵状にして仕上げることもあります。実は後者の仕上げも結構うまい!

この度は卵と相性のいいホワイトアスパラと一緒に仕上げました!

うまいです!!

ミネラリーな白ワインと一緒にどうぞ!!

Access


DOPPI‘ORO

住所

〒144-0034

東京都大田区西糀谷3-43-10

OnestatationKamata 1F

Google MAPで確認する
電話番号

050-8884-1220

050-8884-1220

営業時間

平日/ LUN 11:30~13:30

DIN:17:30~22:00

土日祝/ LUN 11:30~14:00

DIN:17:30~22:00

定休日

予約はこちら

https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13273824/

イタリア製のワインとともにパスタ料理をお楽しみいただけるレストランを大田区で運営しております。最寄りの駅から徒歩圏内でご来店いただけますので、お酒と共にお料理を楽しみたい時はぜひ気軽にご来店ください。

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

Related

関連記事